2018.06.08
・「あんさんぶるスターズ!」や「A3」などのキャラクターボイスを務める
人気声優・帆世雄一がナレーション出演決定!

2018.05.28
・公式サイトリニューアルオープンいたしました。
・公式SNSサイトオープンのお知らせ

2018.05.28
・ドラマ放送予定のお知らせ
2018年7月6日金曜日深夜12時30分からテレビ神奈川にて放送開始[全12話]

2018.05.28
・イベント情報
ドラマ『ディキータマリモット〜オウセンの若者たち〜』放送記念イベント開催決定!
2018年7月28日土曜日(大阪)29日(東京)にてイベントを開催します。
イベント詳細はこちら


人気ミュージカル『王女の選択』通称オウセンの公演が始まる。
昔々、ある国の、美しい王女が街の靴職人と恋に落ちてしまう。それを知った国王は激怒し靴職人を幽閉し、王女の結婚相手を世界中から集めた。名乗りを上げた貴族達は王女の心を掴もうと、激しく競い合う。
果たして誰が王女の結婚相手となるのか?そして王女の選択はいかに……。
と、いうお話なのだが、このドラマの主人公は、冒頭とエンディングしか出番のない、王女を守る街の若者達『ディキータマリモット』を演じる若手俳優達である。これは、公演中に暇を持て余す彼等の青春の待ち時間の物語である……。



アドニス役

猪野広樹

ディキータマリモットのメンバーの中では、自分が一番演技の才能があると思っている。楽屋では当然のようにリーダーらしく振舞うのだが他のメンバーからは全然そう思われていない。豆腐メンタルだが熱いものを秘めており憎めない主人公。
コスチュームカラー:レッド

ダビド役

崎山つばさ

最年長で皆の兄的存在。大人の魅力は他のメンバーより上、だと本人は思っている。その実、いの一番にメンバーをいじったり、ボケたりと子供っぽい部分があるが、さりげなくフォローしたりと、最年長者らしい一面も垣間見える。
コスチュームカラー:ブルー

ユージン役

橋本祥平

メンバーとしては途中から参加(第4話『新しいお友達』)する。新参者ながら持前の愛嬌ですぐにメンバーに溶け込む。破天荒で頭脳派というキャラだが、ある俳優に憧れて役者を志した情熱的な部分もある。
コスチュームカラー:イエロー

ハリ役

北園涼

無骨な力持ちキャラだが無口で寡黙な訳ではなく、メンバーの中ではトップを争うノリのよさでリアクションも声も体同様大きい。実は入り乱れる会話の流れをささえている。
コスチュームカラー:ブラック

マルコ役

横田龍儀

基本的にはおっとりとした優しい性格。ボケまくるメンバーが多い事から、必然的にツッコミやいじられキャラになる事も多いが、実は皆から愛されている。空気が読めて誰にでも気遣いができるキャラクター。
コスチュームカラー:ピンク

エレニ役

小南光司

一見クールでかっこいいビジュアルの持ち主だが情緒的でマイペース、独特の空気感から総いじりを受けることもしばしば。基本的にはシュールにふざけているが生い立ちからセンチメンタルな部分も垣間見える。
コスチュームカラー:ホワイト

ナレーション

帆世雄一

キングオブコント等のナレーションから、おはスタでは「ホセピン」として番組に出演、アニメ化や舞台化でも盛り上がるゲームアプリ「あんさんぶるスターズ!」や「A3」等で人気キャラクターの声優も務めており、主に若年層からF1層の女性にも支持が高く、マルチ活躍している。

監督・脚本・編集/堀内博志

■舞台俳優を活かす演出を熟知した「Sea Opening/シー・オープニング」堀内博志監督が脚本と演出を担当!

映画監督である堀内博志氏が『ディキータマリモット〜オウセンの若者たち〜』の脚本と演出を担当。
佐藤流司・佐藤永典・赤澤燈たちが出演した映画「Please Please Please」(2017年)と、黒羽麻璃央・和田琢磨・玉城裕規などが出演した、映画「Sea Opening/シー・オープニング」(2018年)では、堀内監督の洗練された映像感覚と演出で、若手俳優たちの新たな魅力を引き出した。
舞台とは違う彼らのピュアな演技に多くの観客が魅了され高い評価を獲得。また、これらの作品は彼ら若手舞台俳優たちが、テレビドラマや映画など、映像作品へ活躍の場を広げた転機の作品。
その堀内監督が、今度は舞台の楽屋裏を描くコメディドラマ『ディキータマリモット〜オウセンの若者たち〜』を手掛ける。
人気舞台『刀剣乱舞』などで活躍する、猪野広樹・崎山つばさ・橋本祥平・北園涼・横田龍儀・小南光司ら人気俳優たちが、まだ新人俳優という設定。出番が少なくやる気が無い彼らが、楽屋でダラダラと過ごすワンシチュエーションのドラマ。
「もしかしたら、本当に楽屋でこんな事を話してるカモ?」という、彼等のプライベートを覗き見してるようなリアルさと可笑しさが共存する新感覚コメディドラマの誕生。人気舞台俳優達の新たな魅力、抱く夢や葛藤を堀内監督が軽妙洒脱に描く渾身のドラマシリーズ。

スタッフ

監督・脚本・編集/
堀内博志

エグゼクティブプロデューサー/
辻慶太郎・股張祐二・堀内博志

プロデューサー/
小山徹

音楽プロデューサー/
平野栄二

音楽クリエイター/
高位妃楊子 小美野慧

アートディレクター/
竹田剛

助監督/
島田雄史

撮影/
島根義明 藤岡大輔 原俊介

照明応援/
本間光平

録音・効果/
植田中

録音助手/
池田知久 西山秀

スチール/
福澤卓弥 計良治近

ファッションディレクター/
菅井葉月

衣装制作・デザイン/
菅井葉月 翁拓史 須能昌恵 
野口洋美 坪寺和子

演出助手/
久保加奈子 塚本哲 塚本健斗 
鈴木宏侑

制作進行/
小野つかさ

制作担当/
市川えりか 大八木秀俊

メイキング/
山口理沙

ヘアメイクディレクター/
中村巴美 武井あすか

ヘアメイク協力/
小林瑞希 高橋円 前川泰之 
松本知実

美術監修/
安田義彦

振付/
立石裕美

振付アシスタント/
スドウ瑠理

振付協力/
AKIRA 岩佐麻里子 板橋利紗 
前川遙子

第9話脚本協力・HIPHOPトラック/
佐伯公介


tvkテレビ神奈川/デジタル3ch
2018年7月6日金曜日
深夜12時30分から12時45分
全12話


放送記念イベント開催決定!!

[イベント]

イベント詳細はこちら

大阪:2018.07.28(土) 朝日生命ホール
〒541-0043大阪市中央区高麗橋4丁目2番16号大阪朝日生命館8階

東京:2018.07.29(日)浜離宮朝日ホール・小ホール
〒104-8011 東京都中央区築地5丁目3−2 朝日新聞東京本社 新館